ニュース
2020-08-24

大泉学園の事業所の帰りの空

大泉学園の事業所訪問の帰りに

写真では、見ずらいのですが、

奥が赤く、手前が青く。

きれいな空になっていました。

訪問看護は、基本的に自転車で回れる範囲のエリアで展開しています。

地域の町並みや人の流れ、

この大泉学園・保谷に住む人の中に入り込む医療を提供していきます。

在宅での生活・医療の中で、

地域に根ざし、地域と関わり、

サービスを提供することにより、

皆様により医療だけでなく、住み慣れた地域で安心してサービスを受けて頂くことができると考えています。